意外に知られていないWindows XPの機能を紹介 パソコン初心者向けの内容
資格取得または、基礎知識を学習したいという方は他のサイトや、パソコン教室を受講した方がいいかも。パソコン入門のような基本操作にはふれません。

パソコン講座?


初歩的な操作については説明を省略しています。


11.ごみ箱を非表示にする

デスクトップの整理法3で紹介した方法でもデスクトップの
ごみ箱は非表示にできませんでしたよね。
ごみ箱まで消さなくてもいいと思うんですけど、
どうしても消したいという人もいるかもしれません。


窓の手
というソフトをインストールすると
ごみ箱を非表示にすることができます。


手順は以下の通りです。

1.「窓の手」を起動する

2.表示されたダイアログの[デスクトップ]タブの右下にある
  [ごみ箱アイコンを隠す]チェックボックスにチェックを入れる



「窓の手」をインストールしたくない場合は、
レジストリを直接変更することで
ごみ箱のアイコンを隠すことができます。


レジストリの変更は誤った操作をするとWindows が
起動できなくなる場合があります。
操作は自己責任で、十分な注意をして行ってください。

1.「Windowsロゴ[左下にあるキー] + R」を押して
  「ファイル名を指定して実行」を表示する。

2.コマンド入力欄[名前]に「regedit」と入力して「Enter」を押す。

3.表示された「レジストリエディタ」の
  「HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Policies」
  をカーソルで選択し右クリックする。

4.表示されたメニューの[新規] → [キー] を選択する。

5.新規に作成されたキーの名前を「NonEnum」にする。

6.5で作成した「NonEnum」を選択した状態で、右クリックする。

7.表示されたメニューの[新規] → [DWORD値] を選択する。

8.新規に作成されたDWORD値の名前を
  {645FF040-5081-101B-9F08-00AA002F954E}
  にする。
  {}も忘れないでください。

9.8で作成した「{645FF040-5081-101B-9F08-00AA002F954E}」を
  ダブルクリックする。

10.表示された「DWORD値の編集」ダイアログの[値のデータ]に
   半角「1」を入力する。


デスクトップの何もないところをクリックしてから「F5」を押すと、
ごみ箱が消えます。


再度、ごみ箱を表示するには、
作成した「NonEnum」というキーを削除するか
「{645FF040-5081-101B-9F08-00AA002F954E}」の
DWORD値の[値のデータ]を「0」にすればOKです。
< 11.ごみ箱を非表示にするの記事はココまで >
SponsoredLink


| カテゴリ : デスクトップ関連 |